どの手術を選ぶか

豊胸手術をする場合、どの方法を選択するかによって仕上がりやその後のメンテナンスの有無などが違ってきます。だからこそ、自分のコンプレックスを解消することができる手術の方法がどれなのかを、十分に把握する必要があります。

豊胸手術には大きく分けてシリコンバッグ、脂肪注入、ヒアルロン酸注入の3つの方法があります。それぞれの方法にメリット・デメリットがあります。利点と欠点を理解して自分の悩みを解消することができる豊胸手術を選択するようにしてください。

また、この方法でバストアップをすると決めたら、その手術がどのくらいの費用になるのかを理解しなければいけません。可能であれば一括で支払ってしまう方が、その後の生活にも大きな影響が出なくて済みます。ローンを組むことはメリットが大きいですが、毎月の支払いが生活に影響してしまうと、ローンが重くのしかかってきます。

手術をした後も、メンテナンスをしたり定期的に通院することを求められたりすることがあります。頻繁にするわけではありませんが、自分が選んだ手術の内容によっては、ずっとクリニックと付き合っていく必要があるということを理解するようにしてください。それでも良いからしっかりとバストアップをしたいのか、それとも1回クリニックに行っただけで完結させたいのかを考える必要があります。

LINK